接着・框・大型タイル

接着


メリットの多い接着役物を、ぜひご利用ください

建物の外壁にタイルを貼る場合、平面に用いる平物以外にコーナー部分に使用する役物タイルが必要となります。しかし、成型役物はコストとリードタイム、そして平物との色の差など、多くの課題があります。

そこで登場するのが、接着役物です。コーナー用のタイルに接着役物を利用することによって、コスト、リードタイムの問題が解決できます。また、同じロットの平物からも作ることができるため、親ロットとまったく同じ色合いのものが手に入ります。

もちろん、東洋工芸ではカットや研削加工や留め加工、磨きのみのご注文も承っています。



マンションなどの框に天然石(御影石、大理石など)を利用して、欠け・割れ補修が大量に発生した経験はありませんか?
タイルは、高温で焼成された製品です。
タイル框は、天然石と比較して、欠けや割れが発生し難く、当社でも需要の多い商品の一つとなっております。


大判タイル加工


大判タイルの複雑な加工品です。
日々、難解な加工に挑んでいます。


精密さ


細かい角度でも綺麗な接着面。
20㎜四方の小さなタイルを使用しても接着面はこんなに綺麗です。

 


圧倒的なボリューム対応

「巨大な物件だから必要な接着役物の数量が工期通りに確保できるかどうか不安だ」
このような事はありませんか?そんな時には、ぜひご相談ください。
当社の最大のセールスポイントは圧倒的なボリューム対応力です。
当社では1日約2,700mを加工できます。これは45二丁曲がり換算で54,000個になります。


役物形状例一覧

曲がりやマグサなど、接着加工によって様々な形状に制作することが可能です。

PAGETOP
Copyright © 東洋工芸株式会社 All Rights Reserved.
Translate »